Yang San Lang Museum Café楊三郎ミュージアムカフェ

都心とは思えない豊かな緑が目に飛び込んでくるカフェ、オリジナルの松花堂弁当やコーヒー、スイーツ、日本酒などご用意しています。美術館鑑賞や散策の合間にくつろぎのひとときをお過ごしください。

CAFÉINSIDE

楊三郎美術館菜單

楊三郎美術館カフェーメニュー

カフェでは、日本食のセット、軽食、コーヒー、日本酒などを提供しています。 喧騒から逃れてリラックスできる静かな場所です。

Art studio楊三郎アトリエ

美術館内で最もクリエティブな空間

1945年に創設したアトリエ。天井が高く採光が良いのは描くのに必要な設計であった。ここは楊三郎にとって絵画の創作にもっとも適した空間なだけでなく、当時の絵画の巨匠たちが周回する重要な場所でもあった。

National Historic Site網渓別荘

楊仲佐古蹟室

敷地内には、1919年に創建し国に古跡指定された「網渓別荘」が建つ。旧永和市の初代市長も勤めた地元の名士である楊仲佐(別名:嘯霞、楊三郎の父)は生涯ここに住んでいた。父・仲佐は菊の花を愛する詩人であった一方、政治家としても優れた手腕をはっきし、多くの財界人と交流があった。楊家・当時の歴史を記録した資料を見ることができる。

MUSEUMINSIDE